34 Project to become a language bridge between Japanese and English language 日本語と英語のブリッジになる為のプロジェクト





Depending on the content, “will + Verb base form” can be same meaning to “be verb + going to + Verb base form”.
内容によって、「will + 動詞の原形」と「be動詞 + going to + 動詞の原形」は同じ意味になる。

Also “be verb + going to + Verb base form” in English is used to Express “〜するつもりです” in Japanese which is to express intention.
また、「be動詞 + going to + 動詞の原形」は意図を表現するための日本語の「〜するつもりです。」の表現に使われます。

【Subject and Object Questions/ WHクエスチョン(主語と目的語の質問】
Introgatives/ 疑問詞
What 何
When いつ
Where どこ
Who 誰
Whose 誰の
Why 何故
How どう/ どうやって

★★When making “Subject and Object Questions”, put an interrogative before Auxiliary verb and Other order is the same as English question sentence.
「WHクエスチョン」を作る時、助動詞(AUX)の前に疑問詞を置くその後の順番は英語の質問文と同じです。

All English verb has a verb base form!
As I previously mentioned that base form for “Be-Verb” is “be”.
全ての英語の動詞には原形があります。
前に言いました通り、「Be動詞」の原形は「be」です。

Auxiliary Verb is used for making a question sentence and negative sentence with usually verb base form.
助動詞は質問文や否定形の文を作る時に、通常は動詞の原形と使います。
*There are only few cases that verb base form is not used but but Other verb form such as past participle is used in other tense.
*動詞の原形が使われず、例えば過去分詞のような動詞の形が他の時制で使われるのは稀です。

So as a basis English grammar, it would be good enough to remember that when an auxiliary verb is used, then verb base form is mostly used as a verb set.
ということで、基礎の英語の文法としては、助動詞が使われる場合は動詞のセットとして、ほとんどは動詞の原形が使われると覚えておいて十分でしょう。

【Simple present tense/ 単純現在形】

If subject is one of followings then verb base form is used.
もし、主語が下記のいずれかでしたら原形が使われます。
I 私は/ You あなたは, あなたたちは/ We 私たちは/ They 彼らは、それらは

Example:
I open some Windows everyday.
私は毎日、(いくつかの)窓を開けます。

Do you open some windows everyday?
あなたは毎日、(いくつかの)窓を開けまか?

I don’t open some Windows everyday.
私は毎日、(いくつかの)窓を開けません。

★★ 3rd person singular/ 三人称単数形
He 彼は/ She 彼女は/ It それは

If subject is one of followings (3rd person singular) then add “s” at the end of verb base form.
*Depend on which letter/ sound/ to end with the verb base form, there is a case that there needs a bit change.

He 彼は/ She 彼女は/ It それは(3rd person singular/ 三人称単数形)

もし、主語が下記のいずれか(3人称単数形)でしたら動詞の原形の最後に「s」を追加します。
*その動詞の原形がどの文字や音で終わるかによって、その動詞の原形に少し変更の必要ある場合もあります。

Example:
He open some Windows everyday.
彼は毎日、(いくつかの)窓を開けます。

AUX(助動詞): does

Does he opens some windows everyday?
彼は毎日、(いくつかの)窓を開けまか?

He doesn’t open some Windows everyday.
彼は毎日、(いくつかの)窓を開けません。

【Simple Future tense/ 単純未来形】
Regardless of subject, auxiliary verb “will” to express future tense and verb base form to express what verb.
主語に関わらず、助動詞の「will」が時制の未来形を表し、動詞の原形が何の動詞か表します。

Example:
You will open some Windows tomorrow.
あなた(たち)は明日、(いくつかの)窓を開けます。

AUX(助動詞): will
Will you open some windows tomorrow?
あなた(たち)は明日、(いくつかの)窓を開けまか?

※Truth is that English sentence like this “Will you + Verb base form?” Becomes more like Japanese meaning of “(あなたは)〜してくれる?“
※本当はこの様な「Will you + Verb base form?」はもっと日本語の「(あなたは)〜してくれる?」の様な意味になります。

“Are you going to + Verb base form ?” is more common in English which would be something like “(あなたは)〜するつもりですか?” in Japanese.
英語では「Are you going to + 動詞の原形?」の方が日本語の「(あなたは)〜するつもりですか?」のようなのが一般的です。

You won’t open some Windows tomorrow.
あなた(たち)は明日、(いくつかの)窓を開けません。

【Simple Past tense/ 単純過去形】
Regardless of subject, auxiliary verb “did” to express past tense and verb base form to express what verb.
主語に関わらず、助動詞の「did」が時制の未来形を表し、動詞の原形が何の動詞か表します。

Example:
He opened some Windows yesterday.
彼は昨日、(いくつかの)窓を開けました。

AUX(助動詞): did
Did he open some windows yesterday?
彼は昨日、(いくつかの)窓を開けましたか?

He didn’t open some Windows tomorrow.
彼は明日、(いくつかの)窓を開けませんでした。

Let’s get used to tenses for Regular verbs!!規則動詞の時制の使い方に慣れましょう!

:::::::::::::::::::::::::::

Enjoy English with your Native English teacher♪
ネイティブ英語の先生と英語を楽しんで下さい♪

I hope to get a job Such as a language bridge between Japanese and English Language, and be able to secure financially.
日本語と英語の言語のブリッジのような仕事を得られる事や経済的に安定出来る事を願ってって。

I also wishing to keep my current Japanese instructor job 2 hours a week.
週に2時間の現在の日本語のインストラクターの仕事も保持できる事を望んでいます。

I have been thinking and making this Video and these contents all alone. It’s my pleasure to share knowledge with you all while promoting myself to get a secured job.

このビデオとこれらのコンテンツを全て一人で考えて作っています。安定した仕事をえるために自身をプロモーションしながら皆さんに知識の共有が出来ることは幸いです。

I’m trying to be positive.
ポシティブな気持ちでいるようにしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *